小春日和

c0091505_10172749.jpg

薄紫の小春の海を、
行ったり来たり、忙しそうなホシホウジャク。




c0091505_12595631.jpg






※mizukiの写真が「短歌 名残桜」のイメージフォトに・・・。
Top▲ | by mizuki-39 | 2008-11-07 18:09 | 季節の花 | Trackback(1) | Comments(24)
トラックバックURL : http://mizuki39.exblog.jp/tb/10080669
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from Colocasia's .. at 2008-11-08 17:38
タイトル : チェリーセージとホシホウジャク[Cherry Sage ..
[Hawk Moth(Macroglossum stellatarum) is breathing in honey of Cherry Sage flower] 庭の花は少なくなる一方だが、 チェリーセージ(Salvia microphylla)や ラッベンダーセージ(Salvia 'Indigo Spires')などのセージ類だけはまだ盛んに咲いている。 庭に咲く晩秋の貴重な蜜源を求めてやって来る昆虫のひとつがホシホウジャク(Macroglossum stellatarum...... more
Commented by rk79 at 2008-11-07 20:27 x
今日はとても暖かい立冬でした。
まだまだ昆虫の撮影が楽しめますね~。
ビオラ(それとも小ぶりのパンジー?)がたくさんですね。
mizukiさんちのお庭でしょうか?
Commented by hiro-photo at 2008-11-07 21:00 x
こんばんは。
ビオラの上を・・・・、元気に飛び回っていますね。
見るからに暖かそうな感じが伝わってきます。
Commented by jam-une at 2008-11-07 21:58
やわらかな絨毯のような日だまりを
虫さんもゆったり飛んでいるようです!
 
どこまでも続いていそうな、
薄紅色の小春日和です(^^♪
Commented by himakan at 2008-11-07 22:40
パステルカラーとホシホウジャクがなんだか合いますね。
このパンジーはひょっとしてリカちゃんパンジーですか?
季節は秋ですが春みたいな色合いが温かそうですね。^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2008-11-07 23:49
ホシホウジャクってホバリングしながら蜜を吸う
ハチドリのような蛾ですよね。
蛾は嫌いなんですが、一度見てみたいと思っています。
こうして写真で拝見すると、すごく爽やかですね^^
Commented by Music Land Stud at 2008-11-08 13:10 x
こんにちは。
すごいですね、ホシホウジャクを見事に捕らえています。
それに、花に小さな雫がついててきれいですね。
とても見てて穏やかな気分になってきます。
Commented by escu_lenta_05 at 2008-11-08 17:35
TBありがとうございます。
この花にくるのは始めてみました。
ストローが長いからどんな花でも
蜜を吸えますね。花は蜜だけ吸われて
困るでしょうけど・・・。
Commented by ksphoto at 2008-11-08 18:09
こんばんは。
ホシホウジャクというんですね。
先日から何度か見たんですが、たぶんこの種の昆虫だったんでしょうね。
ホバリングしながら蜜を吸ってる姿が新鮮でした。
まったくわからないから、ハチドリというのかと思ってました^^;;

あっ、いまFMからレミオロメン特集が~^^
Commented by TGokuraku-TOMBO at 2008-11-08 21:51
いい場面が撮れましたね。
花にホシホウジャクですね。  ◆スズメガとは違うのですか?

いつか、ご自分の写真展に出してください。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:41
☆ rk79さん
今日は雨がシトシト、寒い一日でした。
まだ時々昆虫を見かけますね。先日トンボを撮りましたよ。
これはビオラですね。
ウチの庭ではないのですが、そろそろプランターにビオラを植えようと思っています。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:41
☆ hiro-photoさん
こんばんは。
ビオラの上を忙しそうに、飛び回っていました。
撮影した日は、とても暖かい小春日和でした。
今日は雨がシトシト寒いです。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:41
☆ jam-uneさん
ビオラのやさしい色が、やわらかな絨緞のようですよね。
小春日和の暖かな日でした。
どこまでも続いている、海のようなイメージがしました^^。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:41
☆ himakanさん
はじめまして。
訪問&コメントありがとうございます。
リカちゃんパンジーですか?
聞いたことありますが、、、このビオラはどうでしょう?
秋ですが、、春のような暖かな陽だまりでした。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:41
☆ tairikuさん
ホシホウジャク、ハナアブのような蛾のような、蜂のような、昆虫ですね。
私、名前を知らなかったのですが、
escu-lentaさんのブログを拝見して、名前が判明しました。
蝶は美しいと思うのに、どうしても蛾は好きになれませんよね。
私も同感です^^;;
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:42
☆ Music Land Studioさん
こんばんは。
ホシホウジャクは、“吸蜜している間は、一点に止まってフォバーリングしてくれるので
昆虫飛翔写真の、お誂え向きの練習用モデルさん”らしいです^^。
薄い紫色が穏やかな気分になるな~と私も思いました。

Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:42
☆ escu-lentaさん
TBありがとうございます。
ホシホウジャク、難しい名前ですね。初めて聞きました。
ちょうどescu-lentaさんのところで拝見したので、参考になりました。
ストロー長いですね。しっかり花のシベに入っているのが確認できました。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:42
☆ ksphotoさん
こんばんは。
ホシホウジャク、なんだか難しい名前ですよね。
ちょうどescu-lentaさんのところで拝見したので、
私も初めて名前を知りました。スズメガの仲間らしいです。

わぉ~レミオロメンのファンだということ、、バレていたのですか~?恥ずかしい~笑
最近ブログで話題にしていなかったので、皆さん知らないと思っていました(アセアセ
今でも密かに隠れファンしています^^;;
Commented by mizuki-39 at 2008-11-08 23:43
☆ TGokuraku-TOMBOさん
ホシホウジャク、私も初めて知った名前なのですが、
スズメガの仲間らしいです。
ちょうどescu-lentaさんのところで拝見して、名前が分かりました。
ブログのつながりは、参考になることがたくさんあって勉強になりますね。
写真展は永遠にありえないでしょう(笑

Commented by jbl4312t at 2008-11-09 00:56
こんばんは♪
ホシホウジャク、何か楽しそうな名前なんですね!
こんなにたくさんのビオラの花でホシホウジャクさんも迷ってしまいそうです。
それにしても、毎年花の出回る時期が早くなってきましたね。
花の産地でもある山梨はなおさらでしようか^^
                                  sirabiso
Commented by sako70 at 2008-11-09 09:54
おはようございます。
大海原を渡るホシホウジャク・・・いい光景ですね。
光がとっても柔らかくてまさに小春日和といった感じですね。
今週末はどんより曇り空で外は肌寒いので家に閉じこもってます(^^ゞ
Commented by mizuki-39 at 2008-11-09 15:59
☆ sirabisoさん
ホシホウジャク。珍しい名前ですよね、私も初めて聞きました。
ビオラやパンジーは、秋に植えると、春にボリュームが出て
たくさんの花を咲かせるようです。
園芸店で、色とりどりのビオラが並んでいますね~
私もそろそろ、プランターに植えようと思っています。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-09 15:59
☆ esako70さん
こんにちは。
大海原を連想していただけて嬉しいです^^。
私もこのビオラの大群を見て、海をイメージしました。
この日は、小春日和の暖かな陽気でした。
打って変わって、今週の土日はお天気が悪く寒かったです^^;;
Commented by 大阪のおっちやん at 2008-11-09 18:26 x
おっちやんの頭は今でも男の子(古  ステルス ホシホウジャク
に見えました。給油管がなが~い
やっぱおっちやんは「蝶」のファンです。

今日ぶどうの丘に行って来ました。お目当ては1100.-のタートバン
初めての体験です。菱山には何度となく行ってるのにこの丘に登ったことがありませんでした。
最初はやたら試飲してなにがなんだか解らなくなり、作戦変更、
2~3000.-代を片っ端から、候補を10本になったところで再審査
結局№23.75.84.をお買いあげ、とっても楽しい一日でした。
残念ながらパッチワークは少々虫食い状態、来年のお楽しみとしました。
Commented by mizuki-39 at 2008-11-09 20:52
☆ 大阪のおっちゃんさん
花に向かって突進している姿は、まさに戦闘機のようですね。

ぶどうの丘、11月3日が新酒ワイン祭りで、にぎやかだったようですよ。
昨日は「ワインツーリズム」とういワイナリーめぐりが開催され、
全国から2.000人の参加者があったようです。
ぶどうの葉も、ほとんど落ちてしまいましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 黄色いかくれんぼ | ページトップ | 雨上がりの光 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin